花貫渓谷のオススメの駐車場と吊り橋へのアクセスを紹介【茨城観光】

先日、家族で茨城県高萩市にある『花貫渓谷に行ってきたので紹介します。

出典:観光いばらき

残念ながら【茨城県観光名所10選】などのランキングでは、花貫渓谷は圏外が定位置となっています。

ころつけ

10選より下位ってあまり見てもらえませんよね

画像3
出典: 観光いばらき

秋にはこのように、美しい紅葉も見られます。

新型コロナウイルスで2年延期が続いていた『紅葉まつり』でしたが、2021年は無事開催されました。

2021年花貫渓谷紅葉祭り 出典:高萩市観光協会

こんなにも魅力に溢れた景観があるのに、圏外は過小評価では無いでしょうか?

周辺の木々の景観も素晴らしく、私もバイクで訪れるお気に入りの場所です。

【都道府県魅力度ランキング】で常に最下位争いをしている茨城県。

実はこのように、魅力的な観光名所がたくさんあります。

しかし私たち一家が7月に訪れた時には、日曜日にもかかわらず、ほとんど観光客がいませんでした。

ころつけ

茨城県は魅力的な観光資源がたくさんあるのに、情報発信が下手で損している気がしますね

今回の記事では、先日訪れた時の体験をもとにオススメ駐車場』と『訪れる前に知っておくと役に立つ情報』を紹介します。

ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
目次

花貫渓谷に行くなら「小滝沢キャンプ場の駐車場」がオススメ!

早速ですが、結論です。

オススメの駐車場は『小滝沢キャンプ場の駐車場』です。

駐車料金は無料です。

ただし、紅葉まつり』期間中は閉鎖されてしまうので、少し離れた『市営大能駐車場 』に停めましょう。

画像4
出典:高萩市観光協会

小滝沢キャンプ場の駐車場は立地が抜群

小滝沢キャンプ場駐車場

新型コロナウイルスの影響で閉鎖されていた小滝沢キャンプ場でしたが、2021年12月11日から利用再開となりました。

小滝沢キャンプ場の駐車場は『花貫渓谷にかかる吊り橋への遊歩道』や『土岳』に隣接しているので最高の立地です。

これだけ良い立地なので当然、満車の可能性もあります。

もし『小滝沢キャンプ場の駐車場』に停められない時は、少しだけ離れた『市営大能駐車場』に車を停めましょう。

※ 市営大能駐車場は『紅葉まつり』期間を除き無料で利用できます。

花貫渓谷へのアクセスで知っておいて欲しいこと

Googleマップを使う時は注意が必要です。

東京方面からGoogleマップで『花貫渓谷』と検索すると『川沿いの車1台分しか通れないような狭い道』を案内されます。

ころつけ

Googleマップの過信はダメですね

なので先ほど紹介した『小滝沢キャンプ場』を目的地に設定して、国道461号経由で行きましょう。

※デフォルト設定だと国道を通る道を案内されます。

花貫渓谷の吊り橋へのアクセス

吊り橋への歩き方

花貫渓谷にかかる吊り橋は汐見滝吊り橋(しおみだきつりおばし)と言います。

花貫渓谷・汐見滝吊り橋

汐見滝吊り橋は、小滝沢キャンプの駐車場から『遊歩道』を通って向かいます。

出典:高萩市観光協会

遊歩道は川沿いを沿って整備され、緑がいっぱいでとても綺麗。

こんな綺麗な遊歩道ですが、入り口はトイレの脇にあります。

トイレに行きたくなって『たまたま』気が付きましたが、何故こんなところに…

ころつけ

一応ルート案内の看板が出ています

遊歩道を通らず吊り橋までアクセス出来る?

吊り橋の前まで直接、アクセス出来ます。

しかし、車を停める場所が無い。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-19-6.jpg

吊り橋の前は、車が1台通れるくらいの道幅しかないので『何とかバイク1台停められるスペース』しかありません。

おとなしく『遊歩道』からアクセスしたほうが無難です。

「茨城の自然百選」 土岳

せっかく花貫渓谷に来たのであれば、隣の『土岳』を登ってみてはいかがでしょうか?

茨城県と言えば筑波山が有名ですが、土岳は【茨城の自然百選】に選ばれるほど自然が豊かで、ハイキングにオススメです。

山頂までのルート

土岳の登山ルートは2パターンあります。

土岳の登山ルート
  1. 『けやき平キャンプ場』 から向かうルート
  2. 『小滝沢キャンプ場』から向かうルート
出典:高萩市観光協会

小滝沢キャンプ場の駐車場から登ってみた

私たち一家は『土岳』の存在すら知らず、たまたま『小滝沢キャンプ場の駐車場』で、登山道の入り口を発見しました。

土岳登山道入り口

この時は「前に筑波山を登りきれたから『標高600メートル』くらい余裕だ」と思っていました。

土岳頂上付近

途中までは緩めの傾斜で、ハイキングコースにちょうど良いと思っていました。

ところが頂上に近づくにつれ岩が多く急に斜度が上がるところがあるので、なかなかハードです。

おまけに観光地として開発があまり進んでいないので、途中にベンチなどの『休憩ポイント』がありません。

逆に言えば『人間の手が過度に入っていない』という事なので、ここは一長一短ですね。

なお、私たち一家は途中で『リタイア』しました。

ころつけ

大人でもなかなかキツかったです。

ちなみに山頂は、こんな感じになっているそうです。

出典:国土交通省
ころつけ

事前に登山靴帽子を準備しておくべきでした

まとめ:夏の花貫渓谷もオススメ

花貫渓谷へ行く前に知っておきたいこと
  • オススメ駐車場は小滝沢キャンプ場
  • グーグルマップを過信しない
  • 汐見滝吊り橋だけでなく土岳もオススメ

花貫渓谷の一番良い時期は『秋の紅葉の季節だと言われています。

しかし、紅葉の時期は人で溢れていて【交通規制】が出されるくらい混雑します。

なのであえて混雑避けて春~夏の時期に行ってみるのも有りだと思います。

青々とした木々は、生命力に溢れて本当に綺麗でした。

もし茨城県に訪れる機会があったら、花貫渓谷を候補の1つに入れてみてはいかがでしょうか?

今回の記事は以上になります。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる