【千人画廊】茨城県のバイク撮影ポイント【オススメの行き方も紹介】

この記事でわかること
  • 千人画廊を100%楽しむアクセスの裏ワザ
  • 千人画廊のオススメの撮影ポイント
  • 千人画廊に訪れるときに気を付けること

先日バイクツーリングで『千人画廊』に行ってきましたので、紹介させていただきます。

正直、あまりメジャーな観光地なので、知らない人も多いのではないでしょうか?

korotsuke

【茨城県観光名所10選】などでは、だいたい圏外ですからね

千人画廊は都内から車で2時間程の『茨城県神栖市』にあります。

海岸沿いに続く壁画や風車だけでなく、工場群の巨大な煙突や、石油プラントが立ち並ぶ景色は圧巻です。

千人画廊 出典:神栖市観光協会

(1000人)千人画廊日川浜から鹿島港方面へ続く全長約6kmの南海浜護岸壁面をキャンバスにし、一般公募による神栖市民の皆さんが大きな壁画を描くという試みです。平成2(1990)年からスタートし、数多くのユニークな力作群が市民の手によって描かれています。

出典:神栖市観光協会
鹿島臨海工業地帯 出典:神栖市役所

都内からのアクセスもそれほど悪くは無くありません。

少し足を延ばせば日本一早い初日の出が見られる、関東最東端の『千葉県銚子市』もすぐ隣です。

【都道府県魅力度ランキング】では、常に最下位争いをしている茨城県ですが、海も山もあって景色も良いのでツーリングには最高です。

korotsuke

茨城県は魅力的な観光資源がたくさんあるのに、情報発信が下手で損している気がしますね

今回の記事では、実際にツーリングで訪れた体験をもとに『オススメの行き方』や『撮影ポイント』を紹介します。

「茨城県へのツーリングを考えている」

「千人画廊に行ってみたい」

そんな人に向けて記事をまとめました。

ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
目次

千人画廊へのオススメの行き方

Googleマップで「千人画廊」と検索すると、『千人画廊の中間地点』に到着してしまいます。

korotsuke

せっかくだから『一番端から千人画廊のある海岸沿いを
駆け抜けたい
』ですよね

「茨城県出先機関 土木部・鹿島下水道事務所」を目的地に設定しましょう。

korotsuke

「鹿島下水道事務所」でOKです

ちょうど千人画廊の『一番端』に出られます。

千人画廊入り口

千人画廊へのツーリング時に気を付けて欲しいこと

神栖市は『全体的に道が悪い』です。

千人画廊入り口の路面

特に交差点前は『わだち』が多いです。

工業地帯なので大型のダンプカーやタンクローリーが、たくさん走っているので仕方無いですね。

バイクでの走行は注意しましょう。

korotsuke

『リジットフレーム』のバイクに乗られている人には厳しいかもしれません

千人画廊のオススメのバイク撮影ポイント

NO BIKE NO LIFE

千人画廊は、その名の通り1000人の作品が描かれています。

千人画廊

どれも魅力的な作品ですが、その中でも私が気に入ったのがこの1枚です。

千人画廊【NO BIKE NO LIFE】

「NO BIKE NO LIFE」

バイクと一緒に写真に収めたくなる作品ですよね。

良く見ると白いバイクにさり気なくBMW社のロゴが・・・

こちらの作品は、千人画廊の入り口から5分程度走った『神栖第一リサイクルプラザ』のT字路の壁面にあります。

風車群

千人画廊に沿って、風車が何台も立ち並んでいます。

あまりに近いので、写真に全体を収めるのが大変でした。

千人画廊風車群

撮影時は7月でした。

気温の高い時期は、靄がかかって風車が霞んでしまいます。

『空気の澄んだ秋~冬』に訪れれば、もっと良い写真が撮れますよ。

世紀末感漂う石油タンク群

海岸沿いの作品と道路を挟んで、反対側にあるのが『巨大な石油タンク群』です。

千人画廊石油タンク群

千人画廊のアートとのギャップが面白いです。

こんなにも近くで撮影できる環境はなかなか無いので、ぜひ写真に収めてはいかがでしょうか?

千人画廊まで来たらシーサイド道路を走って欲しい

せっかく千人画廊まで来たら、少し足を延ばして『千葉県銚子市』に向かうのもオススメです。

その時はコチラの【シーサイド道路】を通ってはいかがでしょうか?

信号の無い真っ直ぐな道を、海風を浴びて気持ち良く走れます。

シーサイド道路

注意点:退勤時間を避ける

このあたりは工業地帯ですので、夕方になると『工場で働く人の退勤ラッシュ』にぶつかります。

korotsuke

そんなこと知らずに、のんびり走っていたら煽られてしまいました

せっかくのツーリングで、事故に巻き込まれてしまったらすべて台無しです。

夕方の時間は避けましょう。

まとめ:千人画廊はバイクツーリングに最適

では今回の記事のまとめに行ってみましょう!

まとめ
  • マップ設定は『鹿島下水道事務所』
  • 道が悪いので注意
  • 隣の銚子市もオススメ

都内からですと、千人画廊は日帰りツーリングに、ちょうど良い距離です。

神栖市から銚子市へ抜けて、『銚子漁港で水揚げされた美味しい地魚料理を食べて帰ってくる』プランも良いと思います。

機会がありましたら『都心から2時間の非日常空間へ旅』をしてみてはいかがでしょうか?

今回の記事は以上になります!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

    スポンサーリンク
    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる