【年収600万円のサラリーマン】2021年5月末のポートフォリオと運用結果

korotsuke

2021年5月の運用結果を報告しますよー。

5月は保有株の増配や自社株買いの発表がありました。

ポジティブな発表があった株は上昇してくれましたが

他の銘柄が足を引っ張って、

自動的に保有株内で調整されまして

思ったほど資産が伸びませんでした。

呪術廻戦の真衣先輩も

maki

「この国では足の引っ張り合いが美徳なのよ」

っておっしゃっていましたからね。

出典:『呪術廻戦』芥見下々

妙に腑に落ちたので使ってみたかっただけですゴメンナサイ

スポンサーリンク
目次

毎月の積立方針

まずはポートフォリオと運用結果を報告する前にする前に

私の投資方針をサラッと説明させていただきます。

詳細は下の記事に貼っておきますね。

あわせて読みたい
【株式投資】年収600万円のサラリーマンは手堅く増やす
【株式投資】年収600万円のサラリーマンは手堅く増やす(2021年8月10日更新!)今回の記事では私の資産運用指針を紹介します管理人ステータス年収 → 約600万(妻・専業主婦)家族構成 → 妻、娘2人住宅ローン → 81000(円/...
  1. 日本株はチームA(長期保有)とチームB(売却益狙い)を分けて管理
  2. チームBは利幅が出たら売却し様子を見て別の銘柄を買っていく
  3. GLDMを15000(円/月)ずつ買付 → 原資は日本株の利益から捻出
  4. 米国株中心に積立NISAを33300(円/月)ずつ積立て
  5. 米国ETF:AGGとHDV&SPYDを40:60で80000(円/月)ずつ積立て
  6. 米国ETFの配当金は再投資せず保留
  7. 原則として現金を追加して個別株の購入は無し
  8. 仮想通貨(ビットコイン)を資産の1%保有する

米国ETFは資金が尽きたら終了です。

相変わらず積立NISAだけで精一杯なんですよね。

6月はボーナスを全額投資にブチ込んでやりたいところですが、

今年は想定外の出費だらけでしたので

大人しく銀行に預けておくか迷い中です。

korotsuke

そもそも投資に回せるほどボーナス出るのか?

ポートフォリオと資産

まずは先月と資産を比較してみましょう!

3月4月差異
4014714円4259701円+244987円
korotsuke

意外と増えてるね

今月は保有資産が6%プラスとなりました。

毎月定期預金から8万円程米国ETFに移しているので、

実際のプラス幅は4%程です。

売却益がゼロでこれだけ資産が増えるのなら良いんじゃないでしょうか?

欲をかいてホールドしていただけだ

では資産別の成績にいってみましょう!!

資産構成

日本株

5月末時点での国内株式残高です。

【ヤマハ発動機】の足を引っ張る【日揮】の構図ですね。

【日揮ホールディングス】はちょうど年明けくらいに買ったんですが、

思ったようにコロナ前の水準に戻らないですね。

欲張らないで3月に利確しとけば良かったなー。

積立NISA

5月末時点での積立NISA残高です。

異常な伸び率ですね。

いつか暴落するんじゃないかと心配になります。

korotsuke

良すぎるとロクな事が無いからね

金投資

5月末時点でのGLDMの残高です。

先月、私は

金の価格が下がっているうちにもう少しペースを上げて積み上げたい」と言ってました。

korotsuke

言わんこっちゃない

ペースを上げることすら許されなかったっていう

米国ETF

5月末時点でのHDV、SPYD、AGGの残高です。

ようやくサイゼリアでランチが食べられるくらいの配当金が貯まりました。

もう少し配当金をゲットしないと

ティラミスクラシコは注文出来なさそうですね。

最後に:目指せティラミスクラシコ

先月の記事でも触れましたが日本株の原資は私のお小遣いです。

こちらの記事の導入部分にも載っていますが

お小遣いの出どころは褒められたものではありません。笑

あわせて読みたい
【株式投資】年収600万円のサラリーマンは手堅く増やす
【株式投資】年収600万円のサラリーマンは手堅く増やす(2021年8月10日更新!)今回の記事では私の資産運用指針を紹介します管理人ステータス年収 → 約600万(妻・専業主婦)家族構成 → 妻、娘2人住宅ローン → 81000(円/...

そんな感じで得たお金ですので、

あまり肩ひじ張らずに投資を楽しめています。

日本株の構成銘柄の半分くらいは

「この企業が好きだから」という単純な理由で購入しています。

不思議なことにそんな理由で購入した銘柄はだいたい利益を上げられています。

好きな企業だと業績が悪くても

「しょうがないなー」

「来期は期待してるよー」

といった感じでドッシリ構えていられるからかもしれませんね。

一方で「儲けるチャンスだー!」と欲をかいて購入すると

大抵ヒドい目に合っています

korotsuke

日揮がそうだね。

今月の報告は以上になります!

ブログ内で個別の銘柄について取り上げることもありますが、

投資を推奨しているものではありません。

あくまで投資は自己判断でお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

    スポンサーリンク
    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる