【ニンニクの長期保存方法】収穫~乾燥のやり方

こんな疑問にお答え

ニンニクの収穫~乾燥のやり方がわからない

今回の記事では『私の過去の失敗談を交えながらニンニクの収穫~乾燥のやり方』を説明していきます。

『ニンニクの収穫~乾燥のやり方』を調べてみると、書いてあることが微妙に違ったりしますよね。

私自身も初めてニンニクを栽培した時、どれが正解かわからず困ってしまいました。

この記事では『私が実際に行った収穫と乾燥の方法を脚色無し』で書いています。

最後まで読んでもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク
目次

ニンニクの収穫タイミングの見極め

植えた時期にもよりますがニンニクの収穫時期は5月~6月です。

ニンニクの実は湿気を嫌いますので『晴れの日が続いて砂の水分が抜けている日』を狙って収穫しましょう。

ニンニクの収穫の目安は葉の2/3が黄色くなり始めたらと言われいますが、実際は『掘りおこしてみないとわからない』というのが正直な感想です。

1本抜いてみて収穫時期か判断しようにも、素人がプランターで育てているので『1本1本育ち方にバラツキが大きい』です。

ここは割り切って『1本抜いてみて、ある程度育っていたら全て収穫』してしまいましょう。

なぜならニンニクの収穫時期は梅雨の時期と重なるからです。

ここで収穫時期を逃してしまうと、次はいつ晴れの日が続くかわかりません。

ですので『晴れの日が続いた日を逃さず一気に収穫してしまったほうがニンニクの実も乾燥しやすい』ですし、カビの抑制にも繋がります。

ニンニクを収穫~乾燥させる準備

ニンニクの収穫

根が深く張っているので、あらかじめスコップで周りの土を掘ってあげましょう。

korotsuke

めんどくさがってそのまま抜こうとしたら腰をやられます

収穫したニンニクを天日干し

土から掘り出したら軽く根についた土をはたいて『土の上で収穫したニンニクを半日くらい天日干し』しましょう

天日干しする理由
  • 乾燥が早まりカビを抑制する
  • 根に付いた土が乾燥して落としやすくなる

天日干しをしたニンニクを乾燥

ひと手間

元農家の祖母は趣味でニンニクを栽培していたので時々アドバイスをもらっています。

雨に濡れるのを避けるべきニンニクですが祖母は『収穫したら2週間くらい畑の上に放置』するそうです。

korotsuke

雨に濡れても大丈夫なの?

祖母

大丈夫!気にするな!

何で土の上に置いておくの?
  • 天日干しだけでは茎を切り落とした時に養分が出てくる
  • 茎に溜まった養分を実に追い込む
korotsuke

去年は収穫してすぐに茎を切り落としてしまったので、養分がたくさん出てきてしまいました

祖母は2週間と言っていますが、やはり『雨に濡れるのは心配』でした。

私は天日干しが終わった後は『雨があたらないところに移動して3日間プランターの土の上に寝かせておきました。

確かに土の上に寝かせておくと葉が乾燥して茎に溜まった養分が実に追い込まれた感じです。

※この工程は祖母のやり方ですので飛ばしてしまっても影響ありません。

ニンニクの根切り

「天日干し~ひと手間」が終わったら、ニンニクの根を切り落とします。

根をしっかり切らないと『根から呼吸をして実が減衰』してしまうので必ずやりましょう。

ニンニクを陰干しする準備

干すときに紐で縛りやすいように『茎を根元から15センチくらい』残して切り落とします。

先ほど記述したとおり『天日干ししてから3日ほど土の上で寝かせて』茎を切りましたが、少し養分が出てきてしまいした。

korotsuke

もう少し寝かせておいても良かったかも

ニンニクの陰干し

根と茎を切り落としたニンニクの実を麻のヒモで縛って『直射日光の当たらない風通しの良い場所』に干しましょう。

天候にもよりますが1か月~2か月くらいである程度乾燥して長期保存出来る状態になります。

ニンニクを干す場所が無い人へ

干し方について調べると軒下に干す事例が出てきますが、最近は軒下が無い住宅も多く干すところに困ってしまいますよね。

そこでオススメなのが『プランタースタンドと木材の端材を屋根代わりにした簡易陰干しセット』です。

どちらもホームセンターで揃えることが出来ますし、小さな雨であれば防げるので十分な性能です。

去年私も干す場所に困って、玄関の前にプランタースタンドを設けてニンニクを乾燥させました。

急ごしらえだったのに何故かオシャレに見えたらしく、自宅に訪れる人には好評でした。

手軽に出来るので干す場所に困っている方は一度試してみてはいかがでしょうか?

まとめ:ニンニクの長期保管は簡単

では今回の記事のまとめに行ってみましょう!

  1. 葉の2/3が黄色くなり始めたら収穫
  2. 半日くらい天日干し
  3. 雨があたらないところで3日程プランターの土の上に寝かせる
  4. 1~2カ月、直射日光の当たらない風通しの良い場所に干す

ニンニクの収穫~乾燥のやり方は私の祖母を含め『皆さん言っていることがバラバラ』です。

でも結局は乾燥させることが出来ているので、かなり大雑把にやっても大丈夫なようですね。

この記事を読んだ人が美味しくニンニクを乾燥させることが出来たら嬉しいです。

今回の記事は以上になります。

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

    スポンサーリンク
    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる