ブルーベリーの植え替えのやり方

スポンサーリンク

ブルーベリーは植え替えが必要な樹木です。

地域にもよりますが

『植え替えに適した時期は、3月または11月』です。

ころつけ

このくらいの大きさになる前に植え替えをしておきたいですね

樹高に見合わない小さい鉢を使うと『根詰まりを起こしてして成長に悪影響』を及ぼします。

この記事では、ブルーベリーの植え替えに挑戦する人に向けて『簡単』に『わかりやすい』ように順を追ってやり方を紹介していきます。

私が実際に行ったやり方なので、同じようにやれば簡単に植え替えが出来ます。

では行ってみましょう。

スポンサーリンク
目次

ブルーベリーの植え替え手順

鉢から取り出す

鉢の壁に沿ってスコップを入れて、鉢から根を剥がしていきます。

なるべく根を切らないのが理想ですが、

無理です。

ある程度、根が切れるのは避けられません

しっかり鉢から剥がすことを優先して、鉢から取り出すときブルーベリーに負担がかからないようにしましょう

ころつけ

少しくらい根が切れても問題ありません

ブルーベリーは、細くて細かい根が土の中に張り巡らされています。

鉢からしっかり剥がせれば、鉢の形のまま取り出すことが出来ます。

植え替える鉢と土の準備

植え替える鉢は、今使っているものより一回りから二回りくらい大きいサイズを準備します。

今回は35型コンテナ(18L)に植え替えをしました。

ブルーベリーは酸性の土を好むので、土はピートモス7~8割に鹿沼土を混ぜたものを準備します。

わざわざ土を作るのも面倒なので、ブルーベリー専用の土を使います。

ころつけ

手間もかからないし、土の配合ミスも防げます

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 植物をよく枯らす自分です。「土はケチっちゃダメ」「植物の力を信じる」ズボラさんでもブルーベリーなら育てられるかなぁ、と希望が持てる記事でした♪楽しく読みましたよー!

  • よるもあさん。コメントありがとうございます。

    そうなんですよー。
    キッチリ、シッカリやらなくても植物って案外大丈夫なんですよね。
    私で実証済み!なので是非チャレンジしてみてください。

    ブログを開設して初めてのコメントだったのでキョドってしまったのは内緒です。笑
    ちょっとニヤニヤしながらタイピングしています。

コメントする

目次